事例紹介

八ツ杉太鼓遊心さま

八ツ杉太鼓遊心さんの次なる衣装は、太鼓衣装の定番、本染めの法被でした。

八ツ杉太鼓遊心ハッピ
チーム名 八ツ杉太鼓遊心
地域 福井県
セット内容 法被(2デザイン)、カラーベルト

八ツ杉太鼓遊心ハッピ

前回は「立ち衿半天」と「裾しぼりパンツ」を組み合わせた衣装を制作されました。

今回は太鼓衣装の定番ともいえる法被を、お子様用のデザインと、大人用のデザインの2種類で制作されました。

 

八ツ杉太鼓遊心太鼓法被

 

 

プリントの方法は、昇華転写、インクジェット、シルクスクリーンなど色々ありますが、「黒」がメインのデザインの法被は「本染め」がおすすめです。
本染めは染料なので、生地の中にインクがしみ込んでいきます。
写真をの法被、中央をみて頂くと裏通りしているのがわかるかと思います(背中を染めたインクが裏まで通っている)。

▼前回制作された衣装は「立ち衿半天」と「裾しぼりパンツ」は、以下のページでご紹介しています。

https://www.yosakoiya.jp/works/1181

今も気に入ってお使い頂いているそうです。曲やステージによって、使いわけるのも楽しいですね。

 

TOPへ