事例紹介

鳴子艶舞会さま

四方八方色々な表情を見せる、こだわりの衣装。

よさこい衣装の制作事例は、あわせ半天の鳴子艶舞会さんです。
チーム名 鳴子艶舞会
地域 静岡県
セット内容 あわせ半天、よさこい帯、お太鼓風鳴子入れ、ダボパンツ、帯飾り布、髪飾り
制作日数 デザイン決定後2ヶ月

プリント・柄・生地・シルエットにこだわりぬいたオリジナル「あわせ半天」を赤と青2配色で制作しました。

正面は、綸子を赤や青で染めて高級感を。背面は、黒でオリジナル地模様とロゴを全面にフルカラープリント。
四方八方さまざまな表情を見せる衣装になりました。

パンツは、別注のちりめん生地(うす紫)で「ダボパンツ」を制作。その他「髪飾り」、「帯飾り布」をご用意しました。

よさこい衣装の制作事例は、あわせ半天の鳴子艶舞会さんです。第4回よさこ姫 姫部門大賞   細部にまでこだわって袖裏にもオリジナルプリント生地をぬいつけました。

<第4回よさこ姫 姫部門大賞 
細部にまでこだわって袖裏にもオリジナルプリント生地をぬいつけました。>

よさこい衣装の制作事例は、あわせ半天の鳴子艶舞会さんです。お客様より演舞写真を頂きました。

<演舞写真>

よさこい衣装の制作事例は、あわせ半天の鳴子艶舞会さんです。お客様より集合写真を頂きました。

<集合写真。>

よさこい衣装の制作事例は、あわせ半天の鳴子艶舞会さんです。左袖は着物袖でアクセントに袖口を切替え。  右袖は筒袖にドレープ感のあるショールをまとわせ手の動きもきれいにみせます。

<左袖は、着物袖でアクセントに袖口を切替え。
右袖は、筒袖にドレープ感のあるショールをまとわせ手の動きもきれいにみせます。>

よさこい衣装の制作事例は、あわせ半天の鳴子艶舞会さんです。帯とお太鼓風鳴子入れは金糸を使ったメタルサテン(ゴールド)で  スッキリとコーディネート。

<「帯」と「お太鼓風鳴子入れ」は、金糸を使ったメタルサテン(ゴールド)で
スッキリとコーディネート。>

TOPへ