ブログ

早脱ぎ半天の重ね着で衣装チェンジ:水仙紅羅舞さん

2020.7.22

水仙紅羅舞さんの衣装を紹介します。

2016年に作成した水仙紅羅舞の早脱ぎCタイプのよさこい衣装

===========================
チーム名:水仙紅羅舞
地域:福井県

●早脱ぎ半天Cタイプ

オプション:重ね衿、部分プリント(後身頃)、着丈ロング、裾カーブ、腰紐つき

●早脱ぎ半天Bタイプ

制作日数:デザイン決定後から約2カ月

===========================

水仙紅羅舞さんは、白生地の早脱ぎ半天Cタイプと
2色色替えした、早脱ぎ半天Bタイプを制作しました。

早脱ぎ半天Cタイプは、丈を長くし、裾カーブにし
後身頃の裾に『水仙の花』をプリントしました。
色はシンプルですが、重ね衿の金色と、帯の黒色でひきしまってとても上品ですね。

 

2016年に作成した水仙紅羅舞の早脱ぎBタイプのよさこい衣装(赤)

2016年に作成した水仙紅羅舞の早脱ぎBタイプのよさこい衣装(青)

白の半天を脱ぐと、中は鮮やかな色の早脱ぎ半天Bタイプ。
こちらは紫×マゼンタと、紫×ターコイズと色を替えて制作しました。

 

こちらのタイプは、肩がマジックテープ仕様になっており、↓のように肩から簡単に脱げるようになっています。

2016年に作成した水仙紅羅舞の早脱ぎBタイプのよさこい衣装(赤)

2016年に作成した水仙紅羅舞の早脱ぎBタイプのよさこい衣装(青)

早脱ぎ半天を重ねて着る事で、曲のイメージに合わせ、数パターンの衣装チェンジが可能になります!

当日の演舞のご様子はコチラ

suisenkurabu_yosakoi_enbu2

suisenkurabu_yosakoi_enbu3

suisenkurabu_yosakoi_enbu1

suisenkurabu_yosakoi_enbu4

suisenkurabu_yosakoi_enbu5

 

ご相談・お見積りはコチラお気軽にどうぞ>>>

衣装の事例紹介はコチラ>>>