ブログ

衣装作りの第一歩!衣装イメージを描いてみよう。

2018.3.12

作りたい衣装のイメージはあるけど、この後どうしたらいいですか?というお問い合わせをよくいただきます。
初めての衣装制作は、何からはじめたらいいのかわからなくて、不安だったり面倒になったりしますよね。

nayami
でも、皆さんが思っているより、よさこい屋のセミオーダーはとっても簡単!

①作りたい衣装のイメージを描いてお申し込み
②衣装のデザイン、サイズ、枚数の決定
③よさこい屋スタッフが衣装を制作して納品

詳しい内容や手順はご注文ガイドの冊子にまとめていますので、
どう描いていいかわからないという方は、まずはカタログ請求をしてみてください。
カタログにはご注文シートや生地見本が入っているので、
イメージを膨らませながら、簡単にオーダー前の準備ができますよ。

katarogu

よさこい屋カタログ請求はコチラから >>>

 

カタログがお手元に届いたら、まずは衣装制作の第一歩!
作りたい衣装のイメージを描くところから始めてみましょう。

よさこい屋ご注文ガイドに掲載されている基本アイテムの中から、
作りたい衣装の形を選び、生地の色、入れたい柄や文字などを考えていきます。
上手に描けなくても、悩んでいる部分があっても大丈夫!
細かいことは気にせず、まずは描きだしてみましょう。

衣装のイメージが固まってきたら、選んだ衣装の形の「シート1」を準備してください。
希望のアイテムや生地色を書きいれていきましょう。
イラストに色をぬって、プリント位置を書きこんでみるとわかりやすくなります。

例えば両用半天なら…
sheet1

シート1が書けたら、次は「シート2」を準備してください。
「シート2」にはプリントについての希望や衣装サイズなどを記入してください。

sheet2出来上がった「シート1」と「シート2」をFAXやメール添付、郵送などでよさこい屋までお送りください。
後ほどスタッフよりご注文内容の確認書類やスケジュールのご案内をさせていただきます。
自分たちで考えた衣装が形になっていくのは、とっても楽しいですよ♪

nagare

今の時期は新年行事がひと段落して、春に向けて新しい衣装を考えはじめたり、
衣装担当者さんの入れ替わりもある頃だと思います。
自分たちの衣装を作るというと、最初はなんだかハードルが高いイメージですが、
本当はわくわくがいっぱい詰まっています。

わからないことや不安な部分は、私たちプロに任せて、
一緒に楽しい衣装づくりをスタートしましょう♪

スタッフ 石田