ブログ

「チーム名を入れた衣装をつくりたい!」華音さんの衣装をご紹介します。

2017.12.18

和歌山県で活動されている、よさこいチームの「華音」さん。
今までは、既製品の衣装の中から一年ごとに変えて、イベントに参加されていました。

 

 

毎年衣装を変えるのであれば、

「チーム名を入れた衣装をつくりたい!」

「思い切ってオーダーで衣装をつくろう!」

と、よさこい屋にご相談いただきました。

 

 

初めてのオーダー衣装は『両用半天+よさこい帯+ダボパンツ』のコーディネートです。
5着から作れるセミオーダー「ご注文ガイド」にて制作。

 華音さんの衣装をご紹介します。

両用半天は、えんじ色とオフ白の上品なイメージです。
チーム名は背中と袖の2カ所にプリントを入れました。
背中のプリントは帯に隠れないよう、大きさや位置を工夫しています。
袖にはチーム名をプリント。袖は子供サイズでも大きく見せることができるため、子供から大人までのファミリーチームさんにおすすめです。
こちらもプリントサイズを微調整しながら、着数が多いM寸で美しく見えるよう、背中より大きめにプリントしました。

 

よさこい帯は、衣装に統一感をだすために色はプリント色と同じ金色を。
使用したサテン生地は、ステージのライトや太陽でキラリと光るので舞台映えします。

 

ダボパンツは、遠目からでも目立つように色の組み合わせを考え、えんじ色の補色(互いの色を最も目立たせる色)である紺色で制作しました。

 

華音さんからは、「デザインはすぐ決まったが色合わせがとても難しかった」とコメントもいただきました。
どうしても色が決められないという方は、お悩みの色でデザイン画をお出しすることもできます。お気軽にご相談くださいね♪
※デザイン画制作には別途相談サポート料が必要です。

 

華音さん、ありがとうございました。