よさこいやブログ

プリントで観客の目をひく魅力的な衣装に。

2018.7.18

今日は、「素敵な柄をプリントしたなぁ」と私が思っているチームさんの衣装をご紹介します。

 

よさこい衣装舞勇会.jpg

舞勇会さんの長半天です。
金と銀が交錯した柄は、「炎」や「宇宙」のようにも見えます。
チーム名と炎、金銀の柄、がバランスよく配置されて、とても目をひきます。

 

舞勇会さんのように何色も重なり合った柄を表現するには、プリントする前の版に工夫が必要です。
どうすれば思うようなプリント表現ができるか、最終工程を考えながら製版できるのがよさこい屋の強みです。

 

形としてはシンプルな衣装でも、チームオリジナルの柄をプリントするだけで、観客の目をひく魅力的な衣装になります。

 

「どの色でプリントすると目立つかな」
「チーム名と柄をかっこよく組み合わせたい!」
と悩まれましたら、よさこい屋にご相談くださいね♪

 

スタッフ竹下

おかやましんきん連さん:創立100周年を記念してデザインした衣装です。

2018.7.5

うらじゃ祭りまで、あと1ヶ月ですね♪

毎年うらじゃ祭りに参加されている、おかやましんきん連さん(岡山県)の衣装とお写真をご紹介します!

 

 

おかやましんきん連うらじゃYosakoi衣装.jpg

おかやま桃太郎まつり「うらじゃ」での演舞お写真です。

おかやましんきん連うらじゃヨサコイ衣装.jpg

「うらじゃ」は「踊り」と「化粧」を特徴としているそうで、
ヨサコイとはまた異なって、独自のお祭りとしてもりあがっているようですね。

 

おかやましんきん連Yosakoi衣装うらじゃ.jpg

 

おつくりした衣装はこちらです↓↓

 

おかやましんきん連よさこい衣装うらじゃ.jpg

 

おかやま信用金庫さんが創立100周年ということで、おめでとうございます!
その記念として、今回のお衣装には「EST.1913」と金で刺繍が施されています。

ヨサコイおかやましんきん連うらじゃ衣装.jpg

 

菊柄の地模様の入った生地は黒で染め、
おつくりしたロゴやマークは、金でプリントしました。

 

前回のお衣装のイメージを残しつつ、新たな柄と生地の組み合わせで、新鮮さを加えた衣装になりました。
おかやましんきん連さん、たくさんの素敵なお写真ありがとうございました。
これからも地域のみなさんとともに、もりあがってくださいね。

 

 

スタッフ竹下

岐阜大学 騒屋さんは今年の演舞タイトル「灯夏彩(ひかり)」を入れた大旗を製作されました。

2018.6.15

岐阜大学 騒屋さんの旗をご紹介します。

 

岐阜大学 騒屋さんは2011年春に創立し、岐阜を中心に活動しているよさこいチームさんです。
「笑顔で楽しく地元を元気に」をモットーに、様々なステージでご活躍されています。

 

今回は騒屋さんがご用意されたデータで、3m×4.5mの大旗を製作しました。

souya

 

演舞テーマが「郡上」で、郡上市の花をメインに花の色と光の加減をこだわってデザインされました。

中央のオレンジ色は日の光をイメージしています。

郡上市の花(こぶし)が映えるカッコいい旗に仕上がりました。

 

 

嬉しいメールが届きましたので、ご紹介します。

——————————–

本当に素晴らしい出来栄えで大変感動致しました。本当にありがとうございます。

迅速な対応をしていただき、予定の納期より前に完成させて頂けたこと、心から感謝致します。

おかげさまで無事本番に間に合うことができました。本当にありがとうございます。

————————————–

 

騒屋さんのように、演舞テーマにあわせて大旗を製作されるチームさんもいらっしゃいます。
テーマの大旗は、より演舞に統一感を持たせてくれます。
チーム名の入った大旗と一緒に振ると迫力が増しますね。

 

騒屋さんありがとうございました。
今年も、素晴らしい演舞と旗で会場を魅了してくださいね^^

 

スタッフ 竹下

 

 

 

 

 

 

 

一度はやりたい!早変わり衣装をご紹介

2018.5.31

観客を驚かせたいチームさんや曲調に合わせて変化を出したいチームさんに人気の「早脱ぎ・早変え」衣装。
一度はやってみたいですよね。
今日はそんな早脱ぎ・早変えの衣装をご紹介します。

 

hayanugi

 

しかし、早変えというと

「中に衣装を着ていても、きれいに見せたい」

「踊ってる途中で脱げたらどうしよう」

「脱いでも次の演舞までにすぐに戻せるの」

と心配チームさん。

 

その心配、よさこい屋なら解決できます!

 

よさこい屋なら、『5着から作れる』うえに、
踊ってもくずれず見た目もきれいな早脱ぎ衣装が作れちゃうんです。

 

実際、どんな衣装が作れるの?

以前、オーダーでご注文をいただいた、「福井大学よっしゃこい」さん。
早脱ぎ半天Aタイプで衣装をお作りしました。
激しい演舞が多い学生チームさんは、外れにくい早脱ぎ半天Aタイプがおススメです。
背中に早脱ぎ加工しているため、どんな激しい演舞でも曲の途中で脱げてしまうなんてことはありません。
安心して演舞に集中できる半天です。

早脱ぎ半天Aタイプの場合は、肩部分にプリントを入れることをオススメしています。
通常の衣装は背中の中心に縫い目が入らないので、中心にチームロゴをプリントするチームさんが多いです。
早脱ぎ半天Aタイプは、背中の中心にマジックテープで早脱ぎ加工が施されているので縫い目が入り、どうしてもプリントがズレてしまいます。
プリントがズレない肩部分にプリントする事でチーム名をはっきり見せることができます。

yossyakoihayanugi
※早脱ぎ衣装はオーダーでのご対応となりますので、衣装代とは別に相談サポート料がかかります。

 

 

早脱ぎ衣装にチャレンジしてみたいチームさん、お問い合わせくださいね。
私たちが全力でサポートいたします^^
少人数のチームさんも、お気軽にご相談ください♪

 

 

よさこい屋では3種類の早変わり衣装をご用意しています。

激しい演舞のチームさんにおススメ 早脱ぎ半天Aタイプはコチラから>>

お子さんがいるチームにおススメ 早脱ぎ半天Bタイプはコチラから>>

演舞中にストーリーが何回も変わるチームさんにおススメ 早脱ぎ半天Cタイプはコチラから>>

 

スタッフ 竹下

男鹿海神さんは、薄墨で描いた濃淡のうずが印象的なよさこい衣装です。

2018.5.25

大河ドラマである武将が着ていた衣装からインスピレーションをうけ、濃淡をつけた大きな渦を柄にした衣装をつくりたいと相談されました。

oga-yosakoi3.jpg

男鹿海神さんのイメージを元によさこい屋が制作した柄は、すこし青みがかかった薄墨で実物大の渦を大きな和紙に描き、それを衣装にレイアウト。
濃淡やにじみもそのままにプリントしました。

oga-yosakoi1.jpg

重ね着をしているようにみえる衣装は、軽さと踊りやすさを重視して、一体型で開発したよさこい屋オリジナルです。
すごくカッコいいですね!

 

oga-yosakoi2.jpg
男鹿海神さん、お写真をありがとうございました!

その他のかっこいい衣装の事例はコチラから>>

うちには衣装担当がいない!というチームさんへ

2018.5.2

GWも折り返し地点!みなさんはいかがお過ごしですか?
この時期になると「衣装をどうしよう」と悩むチームさんも多いのではないでしょうか。

これまでは、大人数チームで衣装担当がいたけど今年はメンバーが少ないし、衣装はみんなで考えよう!というチームさんもいらっしゃると思います。

ですが、いざ衣装を考え始めると

「どう衣装をつくって良いのかわからない」
「みんなの意見がまとまらない」
「曲も作らなきゃいけないし、振り付けも考えなきゃいけない、衣装のことまで手が回らない…。なるべく時間をかけずにオリジナルで目立つ衣装がほしい!!」

そんな風にお悩みではないですか?
そのお悩み、よさこい屋なら解決できます!

 

よさこい屋のセミオーダーご注文ガイドは、
少ない練習時間の間でも、簡単に衣装が作れちゃうんです。

5着からつくれるご注文ガイド

 

簡単な理由は、カタログに載っているステップ通りに進めるだけだから!
衣装の形はチームさんたちですぐに決められることが多いので、
なかなか決められない、色やプリントの部分を選びやすくガイドしています。
カタログを広げて、みんなでワイワイ言いながら決めることができますよ。

 

ご注文ガイドで楽しく衣装づくり

ご注文ガイドを利用したお客様からは
「以前オーダーで制作したときは、皆の意見をまとめるのが大変だったけど、
今回のご注文ガイドは資料をみんなで見ながら決められるので楽だった。」
と嬉しいお声もいただきました。

 

もちろん「カタログだけでは決められない!相談したい!」というチームさんには、ご相談を受けたりアドバイスさせていただくこともできます。
※ご相談は別途相談サポート料が必要です。

 

今からご注文ガイドで衣装を考え始めても夏のイベントまでにじゅうぶん間に合います!

まずは是非、カタログを請求してみてください。
私たちが全力でサポートいたします^^

 

スタッフ 竹下

 

「ご注文ガイド」のカタログ請求はコチラから>>

桜の和柄でかわいらしく!舞夢さんの衣装をご紹介します。

2018.4.24

今回は桜の和柄を使ったかわいらしい舞夢さんの衣装をご紹介しますね。
maimu.jpg
女性らしいピンクを基調としたあわせ半天を制作しました。
ピンク×紫の配色は同色系なのでお互いの色がケンカせず衣装をすっきりとまとめてくれます。
紫は光沢のサテン生地を使っているので、舞台映えしますね♪

丸みのあるロゴもお衣装の雰囲気にバッチリ合っていますね♪
ロゴはTシャツを持ち込んでいただき弊社でプリントデータを製作しました。

ソフト帯は、エメラルドグリーンと和柄のリバーシブルになっています。
グリーンを表にして結ぶと可愛さUP!
紺色の和柄を表にして結ぶと衣装がぐっと締まります。
帯の色が変わるだけで印象はガラリと変わります。
隊列で分けても良いですね。

舞夢さんありがとうございました♪

事例でも舞夢さんの衣装をご紹介しています>>

スタッフ 竹下

学生よさこいチームおどりんちゅさんが「光が丘よさこい祭り」にて大賞を受賞されました。

2018.4.24

今年小旗を製作した、学生よさこいチームおどりんちゅ様より

うれしいお知らせとお写真が届きましたのでご紹介します。

 おどりんちゅ様旗

大きさが1m×1.5mの旗を製作しました。

紺と白色のコントラストが美しいデザインですね。

 おどりんちゅ様旗師

小旗は全部で6枚お作りしました。

小旗を持って演舞することで踊りに迫力が出て、メリハリもつきます。

最後尾でよさこい旗を振る場合、観客の視線が後方まで届きます。

 おどりんちゅ様集合写真

===================

先日、無事に光が丘よさこい祭りにてお披露目することができ、

お陰様で大賞を受賞させて頂くことが出来ました。

ほんとに長い間お世話になり、

無事にお披露目できたことを大変感謝しております。

これから作って下さった旗とともに纏衆一同精進していきますので、

来年もご縁がありましたらまたよろしくお願い致します。

ありがとうございました!!

===================

おどりんちゅさん

光が丘よさこい祭り大賞受賞おめでとうございます。

来年の演舞も楽しみにしています♪

スタッフ 竹下

旗の制作についてはこちらから>>

旗の事例紹介はこちらから>>

衣装作りの第一歩!衣装イメージを描いてみよう。

2018.3.12

作りたい衣装のイメージはあるけど、この後どうしたらいいですか?というお問い合わせをよくいただきます。
初めての衣装制作は、何からはじめたらいいのかわからなくて、不安だったり面倒になったりしますよね。

nayami
でも、皆さんが思っているより、よさこい屋のセミオーダーはとっても簡単!

①作りたい衣装のイメージを描いてお申し込み
②衣装のデザイン、サイズ、枚数の決定
③よさこい屋スタッフが衣装を制作して納品

詳しい内容や手順はご注文ガイドの冊子にまとめていますので、
どう描いていいかわからないという方は、まずはカタログ請求をしてみてください。
カタログにはご注文シートや生地見本が入っているので、
イメージを膨らませながら、簡単にオーダー前の準備ができますよ。

katarogu

よさこい屋カタログ請求はコチラから >>>

 

カタログがお手元に届いたら、まずは衣装制作の第一歩!
作りたい衣装のイメージを描くところから始めてみましょう。

よさこい屋ご注文ガイドに掲載されている基本アイテムの中から、
作りたい衣装の形を選び、生地の色、入れたい柄や文字などを考えていきます。
上手に描けなくても、悩んでいる部分があっても大丈夫!
細かいことは気にせず、まずは描きだしてみましょう。

衣装のイメージが固まってきたら、選んだ衣装の形の「シート1」を準備してください。
希望のアイテムや生地色を書きいれていきましょう。
イラストに色をぬって、プリント位置を書きこんでみるとわかりやすくなります。

例えば両用半天なら…
sheet1

シート1が書けたら、次は「シート2」を準備してください。
「シート2」にはプリントについての希望や衣装サイズなどを記入してください。

sheet2出来上がった「シート1」と「シート2」をFAXやメール添付、郵送などでよさこい屋までお送りください。
後ほどスタッフよりご注文内容の確認書類やスケジュールのご案内をさせていただきます。
自分たちで考えた衣装が形になっていくのは、とっても楽しいですよ♪

nagare

今の時期は新年行事がひと段落して、春に向けて新しい衣装を考えはじめたり、
衣装担当者さんの入れ替わりもある頃だと思います。
自分たちの衣装を作るというと、最初はなんだかハードルが高いイメージですが、
本当はわくわくがいっぱい詰まっています。

わからないことや不安な部分は、私たちプロに任せて、
一緒に楽しい衣装づくりをスタートしましょう♪

スタッフ 石田

華やかで上品な両用半天。女シーラさんの衣装をご紹介します。

2018.1.11

「女シーラ」さんの衣装をご紹介します。

『両用半天+ソフト帯+すそ絞りパンツ』のコーディネートです。
5着から作れるセミオーダー「ご注文ガイド」にて制作。

 

sira

両用半天は、マゼンタ色と紫の和柄で華やかで上品なイメージです。
マゼンタは大人っぽい色です。女性の美しさを引き出してくれる色なので、女性中心にチームさんにおススメのお色です。

袖のチームロゴはお客様の持ち込みデータをそのままプリント。
目立つように大きめにプリントしました。
うでを振り上げたときもきれいに見えるようにプリント位置も工夫しています。

すそ絞りパンツは、上着を目立たせるようシンプルに黒色で制作しました。
ソフト帯はサテン生地を使用しています。
サテン生地はステージの光で光沢が増しますので、舞台では目を引きます。
色も黄色でアクセントになっています。

 

女シーラさん、ありがとうございました。