衣装の基礎知識

形と配色

テーマと動きで決める形と配色

よさこいの衣装というと、伝統的な和装に近いものをイメージしますが、最近はスポーツウェアのような動きやすさを重視した服装も増えており、明確なルールはありません。はじめてよさこい衣装をつくる方に向けたオーソドックスなスタイルの知識、衣装の形による動きやすさの違い、典型的な色の組み合わせなど、ご紹介します。

 

 

プリント

個性を出すならプリント

衣装に個性を出そうと思うと必須なのがプリントです。背中にチームロゴが入った衣装にはチームのアイデンティティを感じますね。最近では、プリントの技術も増えて、これまでは出来なかったようなプリントも実現できるようになりました。特によさこい屋はあらゆるプリント方法を複合的にご提供できます。その理由は、古くから福井県に繊維関連事業者が集まっているからです。

 

 

年間スケジュール

まずは一年間のスケジュールを

よさこい衣装をつくるには、企画から納品まで平均3か月かかります。曲を決めたり、踊りを決めたり、練習も含めると、よさこいにオフシーズンは無いのです。よさこいに出る、と決まったら、まずはスケジュールをたてましょう。

TOPへ