生地・柄を選ぶ

生地や柄、どんなものが使えるの?種類は豊富なの?というお客様の声からページを作りました。以下の生地や柄の中から「衣装に使いたい!」というものがありましたらスタッフにお知らせください。
生地のみの販売はしておりません。あらかじめご了承ください。

入荷したものから順にページ作成をしています。ときどきチェックしてくださいね!タイトルまたは画像をクリックすると、詳細ページへ移動します(大きい画像で確認できます。)

【ご注意ください】
和柄は5月、6月になると、在庫切れも多くなります。
気に入った柄がありましたら、どうぞお早めにお知らせください。
在庫がない場合、追加生産は1ヶ月、2ヶ月という単位でかかります。
同柄生地をお待ち頂くと、納期に間に合わないケースもあります。

※本サイト上に掲載しているものがすべてではありません。
他にもモノクロのものや、伝統的な紋柄などもございます。
今回は衣装のなかでメインとなりそうな柄を中心に掲載しました。
ご希望がありましたらお問い合わせください。

ポリエステルちりめん

画像をクリックすると、それぞれの柄のページへ移動します。

 

 

金らん生地

画像をクリックすると、それぞれの柄のページへ移動します。

金らん生地について

金らん(金襴)生地とは、金糸や銀糸を使ったり、細く切った金箔を織り込んだ生地です。四季折々の花鳥風月やおめでたい柄の、鳳凰・松竹梅などをきらびやかに美しく表現しています。

金らん生地は30種類ほどご用意できますが、生産が少ないため、在庫がないことや、必要尺がそろわない場合がございます。注文生産ができるものもありますが、日数がかかりますので、金らん生地をご希望の場合はお早めにご連絡ください。

金らん生地

金らん生地

 


上記の生地や柄の中から「衣装に使いたい!」というものがありましたらスタッフにお知らせください。
生地のみの販売はしておりません。あらかじめご了承ください。

入荷したものから順にページ作成をしています。ときどきチェックしてくださいね!タイトルまたは画像をクリックすると、詳細ページへ移動します(大きい画像で確認できます。)

【ご注意ください】
和柄は5月、6月になると、在庫切れも多くなります。
気に入った柄がありましたら、どうぞお早めにお知らせください。
在庫がない場合、追加生産は1ヶ月、2ヶ月という単位でかかります。
同柄生地をお待ち頂くと、納期に間に合わないケースもあります。

※本サイト上に掲載しているものがすべてではありません。
他にもモノクロのものや、伝統的な紋柄などもございます。
今回は衣装のなかでメインとなりそうな柄を中心に掲載しました。
ご希望がありましたらお問い合わせください。

TOPへ