ニュース

衣装制作の様子が、福井新聞に掲載されました

2015.10.17

JR福井駅の再開発ビル『ハピリン』で観光案内を行うコンシェルジュさんが着る和風衣装。企業、学生コラボでデザインされ、弊社で制作している記事が、福井新聞に掲載されました。

福井にゆかりのある「お市の方(織田信長の妹で柴田勝家の妻)」、安土桃山時代を想起した衣装。名産品(漆器や稲など)をモチーフに柄を作成し、生地から制作します。

 

よさこい屋の和風衣装(ユニフォーム)です。

福井新聞掲載記事の衣装を、制作しました。

2015.9.28

福井新聞(9/28)に掲載されました。東大寺(奈良)にお米を献上している福井の上文殊地区で、子ども達が収穫するときに着る衣装を制作しました。デザイン審査で選ばれた地元の女子高校生が描いたイラストをもとに、制作しています。動きやすくて、かわいいと評判の衣装です。

お米を収穫するときの衣装です。